チャフヘージの与え方


梱包方法

一度バッグに詰められた後は、チャフヘージを使い始めるその時まで良い状態に保つ為に アルファルファは3−4週間程のの発酵過程に入ります。
キーとなる点は、特別に処方されて作られたバッグで、それは二酸化炭素(貯蔵されている間に ガスが生じてきます)が抜け出るのは許しますが、酸素は保持するようになっており、 酸素はバッグの中に入ることもでることも出来ません。
一度貯蔵状態になると、袋からゆっくりと空気が抜かれていき、その状態はそのまま2年からそれ以上の期間に渡って完全な状態で保たれます。
これが故にチャフヘージは、チャフヘージが袋詰めされたその時のままで、 常に新鮮で滋養分あふれる状態を保つことが出来るのです。

取り扱い方法

チャフヘージは湿気を帯びた新鮮な商品ですので、それ自体が感じやすく、一度外気にさらされてしまうとすぐに悪くなり始めます。
ですので、取り扱いの間や保存の時には注意を払って頂く必要があります。
その注意とは、バッグに穴があいてしまったり、破けたりしないようにです。
バッグは2重構造になっていますので、人の手では破れにくいですが、釘や尖ったものだと 簡単に穴があいたり、破れたりします。
もし仮にバッグに穴が開いてしまった場合、それもすぐに使う必要がないときの場合には、強力な接着テープをその箇所に貼ることで今後の損傷を抑える事が出来ます。
ただ、出来れば早い目に使って頂くことを勧めます。

開封

大量消費ユーザー
もしあなたが一つのバッグを4ー7日の間に使いきってしまうようであれば、バッグのサイドを 斜めに切り、大きい餌箱にほぐし出して使われるか、コンテナーに入れて冷暗所にて保管して下さい。

その他のユーザー
バッグを立たせるようにし、その上部の端を袋の上端に沿って平行に切れば、十分なチャフヘージの量を取り出せることが出来ます、その量は4ー7日間に必要でかつ傷みが進まないものです。
開けたバッグは冷暗所に保管して下さい。

チャフヘージの白い酵母

もしチャフヘージのバッグを開けて白いヨーグルト状の皿状ものが表面に見つかった場合には、 それは白い酵母で、酵母バクテリアが生きており、効率よく働いていると言う証明となります。
この物質は完全に無害な物でビタミンBをふんだんに含んでいます。
馬に食べさても問題はありません。
しかし、この白い酵母を見られて、損傷のあったバッグ(シールが破れたり、空気に触れてしまった)の状態と間違われてしまう事があります。
損傷のあったバッグを開けた場合には、シンナーのような臭いと見た目の青白い物がみれると思います。
この青白い物は、きわめて特徴的な干し草に出来るカビですので、それに影響を受けた箇所は捨てて下さい。
放っておくとチャフヘージ全体に染み渡っていきチャフヘージを使えなくしてしまいます。
馬の餌には適しませんので注意して下さい。

バッグの保管

もしあなたが1パレット(39バッグ)毎に梱包された状態で購入された場合には、 出来ればそのまま使われるまで保管していただくようお願いします。
それはいかなる損傷も防ぐことが出来るからです。
これはさらに、ハンドリング時に置ける潜在的に存在するケアレスミスを防ぐと事にもなります。例えば、使うために運び、改めて積み上げるときとかです。
チャフヘージは完璧に外での保管(風雨に耐えることが出来ると言うことです)が出来るようにしてあります。
唯一の損傷として考えられるのは、外での保管において日光によってバッグに含まれているプラスティックがきわめてゆっくりと分解していき外気の侵入を許してしまうことです。
このような事は通常、2年以上も外に出したまま日光に当たっているような状態で 起こり始めることです。
なるべくなら冷暗所で保管されて日光にさらされるような事をさけて下さい。
冷暗所に保管すると言うことは、実質的な理由として害虫を避けるということにもあります。

給餌方法

○競馬馬、激しい運動の必要な馬
給餌としては、乾燥食糧(ヘイキューブ)に大体1-2kgのチャフヘージを混ぜ、 一日2回の割合で与えます。
この割合は、十分な植物繊維の量を保証し、酵母が有効に働き、総合的な飼料への効率の良い転換を促します。
チャフヘージはオート麦近いエネルギー要素を持っていることを覚えていて下さい。

○乗用馬
乾燥食糧を与えていない場合については、チャフヘージには2つの役割を果たします。

  1. チャフヘージを与えることで、馬が必要としている滋養分を補い、また最良のコンディションを保ち続ける為に必要な、本質的なアミノ酸、各種のビタミン類、そして微量元素も補うことが出来ます。
  2. チャフヘージを与えることで、馬にもう少し良い結果を出すように願っている顧客には、 与える量を増やすことで、乾燥食糧を与える必要もなく十分なエネルギーとスタミナを供給できます。

チャフヘージには、スタミナにとって重要な消化しやすい蛋白質をすでに持っているという、 高いレベルのエネルギー要因があります。

チャフヘージの1バッグは約28kgです。
一日3度の給餌で1バッグを一週間で使いきるのが目安になります(乗用馬)
これだと一日4kgの計算になります。
 

軽い運動...一日に1-3kg

 

きつい運動...一日に3-5kg

不良品

配送の途中の扱いが悪かった場合には、袋に小さな穴が 空いてしまうことが有ります。 その穴から空気が入り込んでしまい、ヘージの新鮮さを 失わせてしまうことが有ります。 穴が空いてしまったヘージは、写真のように色が茶色く変色し 黴が発生していたり、きつい臭いがすることが有ります。

 


 商品案内へ 

 詳細説明へ 

当ホームページで使用されております、画像、文章の無断転載を禁止します。
All Rights Reserved, Copyright The YOKE Company Limted 1996.